04. 11月 2010 · (0) 聖フィル♥コラム、始めます(”パレストリーナ” プロフィール) はコメントを受け付けていません。 · Categories: 聖フィル♥コラム

創立2年足らずの聖光学院管弦楽団に、HPが開設されて早2ヶ月。このたび、新しいページ「聖フィル♥コラム」が始まります。聖フィル関係者が、様々な話題を提供して行く予定です。聖フィル・メンバーだけではなく、音楽がお好きなすべての方に楽しんでいただける場にしたいと考えています。

光栄にも主筆(!?)を仰せつかりました “パレストリーナ” と申します。パレストリーナは以前から、聖フィルの練習時間の一部をいただいて、定期演奏会のために練習している曲や作曲家について説明する「聖フィル・ミニ・レクチャー」を行ってきました。

このコラムでは、そのミニ・レクチャーの内容を補足した、次の定期演奏会のプログラムに関する解説を中心に、他のアマチュア・オーケストラの方のお役にも立ちそうな「知ってて得する(?)音楽の基礎」、クラシック音楽をよく聴かれる方はもちろん、「クラシックは好きだけれど、実はあまりよく知らない」という方にも興味をもっていただけそうな「クラシックよもやま話」を担当していきたいと思います。

皆さまのご意見、ご質問、ご感想をお待ちしております。

“パレストリーナ” プロフィール

長岡 英(ながおか めぐみ)nagaoka
東京藝術大学音楽学部楽理科、同大学院修士課程、ブランダイス大学大学院博士課程で音楽学(音楽に関する学問的な研究全般。楽理とも呼びます)を学ぶ。2004年哲学博士号(音楽学)取得。現在、電気通信大学、武蔵野音楽大学、上野学園大学で西洋音楽史を担当。2014年、聖フィル♥コラムをもとに、アルテスパブリッシングより『オケ奏者なら知っておきたいクラシックの常識』(いりぐちアルテス005)出版。 ご購入は こちらから

「演奏する人は演奏だけ、研究する人は研究だけという日本の風潮は良くない!」というのが持論。定期演奏会に向けて練習する音楽に関する様々な情報を、なるべく多くの方と共有したいと願っています。

 

Comments closed